多摩川建築塾3回目の講義に行ってきました!

多摩川建築塾3回目の講義に行ってきました!

今回の講師は建築家の丸谷博男先生でした。

空気集熱式「OMソーラー」を知る人は多いと思います。そのシステムは多くの試行から成立したこと
は想像がつくとおもいますが、その元祖とも言える住宅は実は丸谷先生のご実家だったそうです。

そのことからもわかるように丸谷先生は温熱の第一人者として、学び続けてきたパッシブデザイン手法を様々の
方と交流し、さらに発展させるために「エコハウス研究会」を発足し、「そらどまの家」システムを提唱して活動されております。

私も住宅を建てる際にはとても温熱環境を大切に考えております。その温熱への考え方に違いはあれど全く考えていなかった切り口で家づくりをされている丸谷先生のお話はとても楽しく興味深いものでした。

丸谷先生をはじめ、植久塾長、多摩川建築塾関係者の皆様貴重なお時間有り難うございました!

丸谷先生の事務所で行われた懇親会の様子/笑いの絶えない懇親会となりました

こなから建築工房 藤岡

埼玉県/所沢市/川越市/狭山市/清瀬市/小平市/東村山市/小金井市/久喜市/パッシブデザイン/無垢材/自然素材/設計事務所/工務店/設計施工/高気密/高断熱/外張り断熱/注文住宅/リフォーム/設計性能評価/建設性能評価/長期優良住宅/中庭のある家/和の佇まい/家づくり学校/多摩川建築塾/丸谷博夫/そらどまの家



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up