『飯能の家』上棟いたしました!

『飯能の家』上棟いたしました!

『飯能の家』上棟いたしました!

先日見学したプレカット材が立体的となって家の形をつくっていきます。あたりには西川材ヒノキの香りが漂います。いつものメンバーでの建て方は息もぴったりでどんどん進んでいきます。

『飯能の家』は基礎、構造許容応力度計算を行い耐震等級3を確保。温熱なども最高等級同レベルで施工されます。今回使用する構造材には飯能市の材『西川材』を使用し、柱は全数強度試験を行い強度を柱に表示しています。

さあいよいよ上棟式、Yくんも変顔でお祝いです。

この日はこれから始まる『川越の家』のUさん、『狭山ヶ丘の家』のKさんも見学とお祝いに参加していただきました。

一人でやっているからできる家づくり、クライアントに寄り添いながら一棟一棟大切に作っていきたいと思います!

こなから建築工房 藤岡

埼玉県/所沢市/飯能市/狭山市/川越市/清瀬市/小平市/東村山市/小金井市/久喜市/無垢材/自然素材/設計事務所/工務店/設計施工/高気密/高断熱/外張り断熱/注文住宅/リフォーム/設計性能評価/建設性能評価/長期優良住宅/木の家/川越での家づくり/パッシブデザイン



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up