『川越の家』地鎮祭をしました!

『川越の家』地鎮祭をしました!

先日、粉雪が舞う中『川越の家』の地鎮祭が行われました。
こちらの土地は川越の市街化調整区域にあり、インフラが整っておらず着工までの手続きにかなり時間を要してしまいました。

昨年9月から測量が始まり、境界確定やセットバック、排水先が無かったため水路までの排水管の埋設のための道路占用許可をとり水路への放流のための河川占用許可、その後開発許可、適合証明、確認申請をクリアしいよいよ明日から着工となります。

これもひとえにクライアントのUさん、家屋調査士の薮内さんの努力のおかげだと思っております。本当にありがとうございました。

これからクライアントUさんご家族の夢がたくさん詰まった家の工事が始まります。精一杯、夢の一つ一つを形にしていきたいと思います。

地鎮祭にはクライアントご夫婦のご両親、家づくり学校 川越校の竹内さんもご参列頂きました。寒い中本当にありがとうございました!

こなから建築工房 藤岡 正洋

埼玉県/所沢市/清瀬市/小平市/東村山市/小金井市/久喜市/飯能市/川越市/無垢材/自然素材/設計事務所/工務店/設計施工/高気密/高断熱/外張り断熱/注文住宅/リフォーム/設計性能評価/建設性能評価/長期優良住宅



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up