メニュー
ブログ

ブログ

『狭山ヶ丘の家』気密測定を行いました!

2019.07.21 カテゴリ:

『狭山ヶ丘の家』では外張り断熱材の施工も終わり、サッシが入り電気や設備配管も終わったため気密測定を行いました。 『狭山ヶ丘の家』ではこなから建築工房初となる木製サッシを造作しております。 既製品の樹脂サッシに比べると気密が取りづらくなるのですが、棟梁やサッシ屋さんの丁寧な施工のお陰で良い結果が得られました。

木製サッシ ガラス設置工事

結果はなんと0.16c㎡ /㎡ 棟梁をはじめ、関係業者の方々ありがとうございました! こなから建築工房 藤岡

関連記事
  • 関連事例はまだありません。
この記事をシェア