メニュー
ブログ

ブログ

東大和市『彩りの家』お引き渡しさせていただきました!

2022.09.14 カテゴリ:

先日無事に東大和市『彩りの家』お引き渡しさせていただきました。

クライアントご家族とは令和2年の8月に初めてお問い合わせいただきました。
同僚の方がこなから建築工房で家を建てていたことがきっかけでした。

その後、モデルハウスにご来場後にすぐ当社に決めていただいたのを今でも鮮明に覚えております。

計画地は祖父が建てられたお家の建替えとなります。
とても素敵なお家でしたが、築年数も古く耐震も心配との事でのご決断でした。
高台になっており、眺望も良いのですが普通に建ててしまうと余白が無くせっかくの敷地が活かせません。
そこで敷地に対し、斜めに建物を振ることで東西南北の余白を取る計画としましました。

完成してみると角度を振ったことにより、南側に広いお庭が取れお隣との目線もずれてとても落ち着いた生活が送れるようになったように感じます。

このお家で初めて採用した外壁の天然石(鉄平石)張り。
このお家の良いシンボルとなったように思います。また漆喰や無垢板との相性も良く、雑木のお庭とよく合います。

これから小さなお子様とたくさんの思い出を重ねて、お子様とともに成長していってくださいね。
クライアントご家族の皆様今後ともよろしくお願いいたします。

それでは少しだけご紹介させていただきます。

室内から庭を望む
LDK続きのウッドデッキより庭を望む
吹き抜けより
道路より
外観
クライアントご家族と一緒に

埼玉県所沢市で高気密・高断熱ならこなから建築工房


関連記事
この記事をシェア